複数の人に同じメールを送ってみよう

トップページ > インターネット初心者の方へ > メールをやってみよう > 複数の人に同じメールを送ってみよう

 同じメールを複数の人に送りたい場合、何回も同じメッセージを作成して送信するのは大変です。ここでは、1回の作業で複数の人にメッセージを送信する方法をご紹介します。

  1. CCで送信する
  2. BCCで送信する

1.CCで送信する

CCとはカーボン・コピーの略語

(1)「メッセージの作成」をクリックする。

(2)宛先欄にアドレスを入力し、CC欄に同じメッセージを送りたい人のアドレスを入力する。
複数ある場合は、アドレスとアドレスの間にセミコロン「;」か、コンマ「,」で分けて入力する。
(例)アドレス1;アドレス2;アドレス3
   アドレス1,アドレス2,アドレス3

(3)後は、メッセージを作成した時の要領で本文を入力し、ツールバーの「送信」をクリックする。
この方法で送信すると、受信者全員に宛先が表示されます。従って受信者は自分以外に誰に送信されたかを知ることができます。

2.BCCで送信する

他に人にアドレスが分かってしまうのはマズイなぁ・・そういう場合はBCCで送りましょう。

BCCとはブラインド・カーボン・コピーの略語

(1)「メッセージの作成」をクリックする。

(2)Bccを入力する欄が無い場合は、メニューバーの「表示」→「すべてのヘッダー」をクリックする。

(3)宛先欄にアドレスを入力し、BCC欄に同じメッセージを送りたい人のアドレスを入力する。
複数ある場合は、アドレスとアドレスの間にセミコロン「;」か、コンマ「,」で分けて入力する。
(例)アドレス1;アドレス2;アドレス3
   アドレス1,アドレス2,アドレス3

※宛先欄を空欄にし、BCC欄にのみ複数のアドレスを入力することも可能

(4)後は、メッセージを作成した時の要領で本文を入力し、ツールバーの「送信」をクリックする。

分かる範囲内でお答えします。

「表示がない」「ボタンがない」などでお困りの方、その他の質問等は、
すこやか長寿財団・総務課までお問い合わせ下さい。

分かる範囲内でお答えします。

このページの先頭へ戻る