一般啓発講座

トップページ > 介護実習・普及 > 高齢者疑似体験プログラム「うらしま太郎」&「つくし君」 > 一般啓発講座

高齢者疑似体験プログラム「うらしま太郎」を活用した講座を事業所や学校、地域等からの要請に応じて開催しています。
出前講座のほか、すこやか長寿財団に来所して体験することもできます。

目的 ◎高齢者の心身状況を知り、高齢期の生活上の課題を理解する。
◎高齢者とのコミュニケーションづくりの一助とする。
◎高齢者にも便利で快適な生活・住宅・まちづくりに生かす。
日程 1回につき、1〜2時間程度(人数により回数増)
人数 1回につき、40名程度
※当財団に来所して体験する場合は、2〜3名からでもできます。(要予約)
内容 高齢者疑似体験セット「うらしま太郎」(小学生用「つくし君」)を装着し、
80歳ぐらいの高齢者の状態を20ぐらいのメニューから疑似体験する。
(2〜3名を1グループとし、交互に装着)
時間帯 平日(月〜金) 9:00〜17:00
費用 ◆材料費(耳栓代等)として1人200円(小学校、中学校、高等学校を除く)
◆体験で使用する物を準備していただきます。

これまでの出前講座を振り返って・・

教育の場で

  • 小学校・中学校・高校・大学の体験学習教材
    • 高齢者に対する理解
    • 高齢社会についての学習
  • 医療・福祉関連学校向けの教育研修
    • 医師・保健師・看護師・介護職等のセミナー
    • ホームヘルパー研修
    • 高齢者施設等の職員研修
  • 建築関連学校向けの教育研修
    • 住宅設計・改修

ビジネスの場で

  • 社員研修
    • 高齢者へのサービス研修
    • 新人研修
  • 商品の研究・開発
    • 高齢者に使いやすい・見やすい商品
  • デパート・商店
    • 売り場の商品配置等

行政の場で

  • 職員研修
    • 窓口対応・サービス
  • 交通安全教育
    • 交通機関ドライバー向け研修
  • 各種イベント
    • 福祉祭り。健康祭り等
  • 街づくり
    • バリアフリー等

お問い合わせは介護実習・普及課へ。
(TEL:095-847-5212)

*日程調整の都合もありますので、申込みはお早めに

このページの先頭へ戻る