そよかぜ

トップページ > そよかぜ

ひろがるシニア情報誌
そよかぜ 第105号(平成29年・秋)
発行回数 年4回
配布先 県市町社会福祉協議会、県市町老人クラブ連合会、長崎県医師会、長崎県歯科医師会、長崎県薬剤師会のほか、長崎県内の病院、老人福祉・保健施設、公民館、図書館、スポーツ団体などに配布しています。

情報誌「そよかぜ」バックナンバー

ひろがるシニア情報誌
そよかぜ 第104号(平成29年・夏)
ひろがるシニア情報誌
そよかぜ 第103号(平成29年・春)
ひろがるシニア情報誌
そよかぜ ねんりんピック長崎2016全国大会特集号(平成29年・2月)
ひろがるシニア情報誌
そよかぜ 第102号(平成29年・冬)

情報誌「そよかぜ」投稿募集のお知らせについて

情報誌「そよかぜ」の「読者コーナー」にて、皆さんからの紹介や投稿を募集します。

「読者コーナー」について

60歳以上の読者の皆さんの声を募集します。郵送、ハガキ、FAX、Eメールで送って下さい。
俳句、川柳は今まで通り募集します。

  • 郷土料理レシピ、昔懐かしい味
    (家庭や地域に伝わる自慢の料理を紹介して下さい。)
  • 耳より情報、口コミ情報(約100字以内)
    (○○道の駅のジャムが美味しい、○○公園は花見の穴場など。)
  • ショートコメント、小さな感動、ちょっと良い話(約100字以内)
    (情報誌「そよかぜ」の寸評や、地域の出来事の感想など。)
  • 小話、戯言、独り言、愚痴、短歌など(約100字以内)
    言いたいこと言ってスッキリしましょう。読んで楽しい内容であれば何でもOK,ただし、他人の誹謗・中傷などは除きます。)
  • 会員を募集しているサークルはありませんか?
    (ボランティア、スポーツ、文化サークルなど、仲間集めをお手伝いします。)

このページの先頭へ戻る